読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食いしん坊の食レポ・おすすめのレストラン♪

韓国産まれ育ち、埼玉在住、都内勤務。 日本在住9年目のフードアナリスト、タベアルキスト。 趣味はレストラン、スイーツなどの食べ歩き、ミュージカル観劇、乗馬、セルフジェルネイル♪ 大のアイス好き、甘党です♡ 都内を中心にイタリアン・フレンチ・和食・トルコ・スペイン・ベトナム・タイ料理など、美味しいとこなら、どこでもなんでも好き♪ 食べ歩きを中心に韓国レストラン情報、日常の色々なことを書いて行きます♪

旅行する価値があるレストラン『レミニセンス(Reminiscence)』

食べ歩き

f:id:eunsil:20161211212305j:plain

 「それを味わうために旅行する価値がある卓越した料理」。ミシュラン三ツ星の基準です。

私の中で『レミニセンス(Reminiscence)』はそれを味わうために旅行する価値があるレストラン。ここは私には間違いなく三ツ星レストランです(//∇//)

 

2015年7月に名古屋の栄にオープンして1年半ほどで、シェフはカンテサンス、ハジメなどで修業された葛原将季さんです。
すでに何度も訪問していますが、訪問を重ねるたびにもっと好きになってしまいました。

 

優しくナチュラルな雰囲気の店内。

f:id:eunsil:20161211212323j:plain

f:id:eunsil:20161213013619j:image

 

この日は名古屋の友達と岡山からの友達の3人でランチコースをいただきました♪
ワインはペアリングにしていただきました。

 

ストーリー性のあるメニューの構成で、メニューの序章にはこれから広がる「物語」の前置きが書いてあります。

 

それでは本章、スタート!(81風www)

 

ますば乾杯シャンパン✨

f:id:eunsil:20161213013822j:image

この子は思い出のシャンパン。よくこの子が出てくるなと感心(笑)


第一章
〜余韻〜
・雲丹

f:id:eunsil:20161213013850j:image
今日もスタートは雲丹から。
これを食べるとレミニセンスに来た!という気分になります。
葛粉を使ったチップスに北海道厚岸の雲丹、キャビアブロッコリーなどの組合せを一口でいただきます。
チップスのサクサクと口の中でとろける濃厚な雲丹。いつも思うけど、あともう一個食べたい…!次の料理が楽しみになる一皿でした。

 

・白子

f:id:eunsil:20161213013946j:image
上から黒トリュフを削った鱈の白子に、下仁田ネギのソースを掛けていただきます。クリーミーな白子とまろやかな下仁田ネギソース、ゆずのクリームがさっぱり。

 

・トリップ

f:id:eunsil:20161213014009j:image
トリップはイタリアンのトリッパのことだそうです。
牛のコンソメスープにトリップのソテーと、舞茸、香茸、素揚げした銀杏がゴロゴロ。
香りとともに食感や出汁の深味が味わえてホッとします。

 

・オマール

f:id:eunsil:20161213014024j:image

f:id:eunsil:20161213014043j:image
いつものフォアグラを使ったお料理ですが、今回は北京ダックをイメージして、手で巻いて食べる仕様になってました(笑)
フォアグラにオマール海老をのせて、桜エビのチップスや、マンゴー、根セロリのソースなどと一緒に巻いていただく贅沢てま面白い組合せ。遊び心満載の一皿でした♪


第二章
〜記憶〜

・ツブ貝

f:id:eunsil:20161213014115j:image

f:id:eunsil:20161213014126j:image
定番の鰻の代わりにツブ貝のお料理をいただきました。
ぷるるん食感のツブ貝のソテーの下はレンズ豆とカリッカリのジャガイモのガレット。
上にはレモンのパウダーをかけてさっぱり。
お口の中はディズニーシーのパレード?お花火?的な感じ(笑)


・肉

f:id:eunsil:20161213014144j:image
イケメン蝦夷鹿様の登場で心臓が止まりそう・:*+.( °ω° )/.:+
ナイフを入れた瞬間これはハマると分かってしまいました。
葛原さんの火入れには毎回感動します。心奪われます、本当に。


第三章
〜安堵〜
・蜜柑

f:id:eunsil:20161213014200j:image
蜜柑づくしのデセール。
フレッシュな蜜柑、蜜柑のアイス、ゼリー、シャーベット、中のチョコとヘーゼルナッツのキャラメルが絶妙!

 

・洋梨

f:id:eunsil:20161213014215j:image
焦がしバターでゆっくり火入れを行なった洋梨は不思議な食感と旨味が凝縮。
丸く角を取ったフレッシュな洋梨やマスカルポーネチーズのアイス、ビネガーとコーヒーを合わせたソース、枝に見立てたセルフィーユのチョココーティングなどと一緒にいただきます。


終章
〜追憶〜
・茶菓子
シェフが小さい頃好きだったものを大人の味で再現した茶菓子。
今回の大ヒットはきのこの山www

f:id:eunsil:20161213014232j:image
どう見ても市販のと同じだから不思議に思ったら、meijiで出している手作りキットを買ってるらしいwww多分こんなの?(笑)

f:id:eunsil:20161213014243j:image
味はビターでちゃんと大人の味でした(笑) 


プッチンプリンもいただきました♪

f:id:eunsil:20161213014300j:image

 

美味しい和紅茶と一緒に♪

f:id:eunsil:20161213014324j:image

 

最後に私の大好物を紹介します。

f:id:eunsil:20161213014357j:image

こちらは「レ・ミニブール」(勝手につけたw)
名古屋のパン屋の『バケットラビット』さんのブールをレミニセンスバージョンに小さくしたもの。これがとっーーーーても美味しくて、いつもお代わりしています(^^;;
また名古屋に来たらレミニセンスと一緒にこのブールを大量に買いに行きます♪高加水で非常にモッチモッチして美味しくて、私の周りでも大人気!! 

 

このブールと一緒にいただくバターはグランフェルマージュの無塩バター。これがまたとてつもなく美味しく、ブールとめちゃ相性がいい。本当に止まらなくてすみません。勢いでは限りなく食べれそうですが、お店の営業分全部食べ尽くしそうなので、お代わりは多くて3つまでと決めていますwww次回からは2つぐらいにしようと思ってます( ̄▽ ̄)

 

とにかく何から何まで全部好きで、全て書ききれません。長くなり書けてないけど、ワインもとても美味しくいただきました。

f:id:eunsil:20161213014445j:image

20歳

f:id:eunsil:20161213014500j:image

10歳

 

名古屋に行かれる際には是非是非この素晴らしい体験をしてみてください❤️


レミニセンス
052-228-8337
愛知県名古屋市中区栄2-15-16 コンフォート栄 2F
http://www.reminiscence0723.com/

 

 

⬇︎この記事が気に入った方はポチッと


にほんブログ村